経営の視点から「会社を成長発展させる人事戦略」で貴社をご支援いたします。コンサルタント加藤昌男のホームページへようこそ。

MENU

  • 『超・成果主義』ホームページヘッダー画像1
  • 『超・成果主義』ホームページヘッダー画像3

 このホームページでは皆様の中長期的業績が向上会社が成長・発展するお役に立つ最新情報をご紹介します。
 『超・成果主義』人事は、働きがい・人間力を高めて、創造性・イノベーションを促進し、顧客満足を高めます。ですから普通の査定型人事と異なり、会社を成長・発展させられるのです。

『超・成果主義』加藤昌男著-日本経済新聞社 会社を成長発展させる『超・成果主義』ホームページ主旨
【人事戦略の本質】
 マネジメントの本質とは「より良いものを作り出し、お客様や社会に貢献するために、創意工夫すること」です。
 ですから、人事戦略(人事マネジメント、人的資源管理)の本質は「組織のパフォーマンスを最大化し、お客様や社会に貢献するために、創意工夫すること」になります。そのために「人を育てチームワークを醸成する」のです。人を査定したり管理する技術論は表面的な事柄に過ぎません

【本当に役に立つ人事・良い成果主義とは
 
会社を成長・発展させるには業績向上と人材育成を両立する必要があります。
より良い価値を創り出し、お客様に喜んでもらえる会社。社員が働きがいを感じ、生き生きと働ける会社。素晴らしい会社を作るための人事戦略が『超・成果主義』です。
 一言で言えば、良い成果主義(超・成果主義)とは「人材育成・チームワークのできる成果主義」なのです。
詳細サイトマップへGo1
信頼関係を基盤としたチームワークが高業績達成上昇循環

総合的人的生産性向上戦略チャート図 クリックすると見やすく拡大します。2度のクリックで一番見やすくなると思います。

成果主義の失敗は必然?】
 従来の成果主義は短期業績に偏り成果査定に甘んじた部分最適化人事です。それゆえ、成果を高められない(より良いものを生み出せない)残念な人事戦略・人事制度なのです。

成果主義の3つの大きな間違い

【ホームページの特徴】
 一般論は省略し「会社を成長発展させる人事(経営視点の人事戦略)、未来を切り開く最新の情報・知恵」に集中しています。私の著作・論文をベースに最新のコンサルティング経験・ノウハウを加えて、オリジナリティが高い価値ある情報を厳選しています。最新の情報・知恵・ノウハウが皆様に驚きと成長・発展のチャンスを提供します。
 会社を成長・発展させるという「経営の視点」から発想した人事戦略ですので、他の事例集などとはまったく違う情報・ノウハウです。「経営の視点の人事」とは、ドラッカーのマネジメント論の人事と同義と考えてもよいでしょう。例えば、目標管理が上手く行かない場合、なぜ五回を繰り返し「会社が成長発展できるように」源流対策を行ないます。つまり、経営者のニーズと管理者の努力を統合するヒント・社内の架け橋になるホームページです。

マネジメント論の人事戦略の考え方概念1

メリット&プライドの2軸の調和をとる最新『超・成果主義』Mark II3つのポイント
1. 人材育成・チームワークは高業績・会社発展の基盤(最重視、必要不可欠)
2. 働きがい・社会貢献マインドは高業績・会社発展の原動力(貢献、組織活性化の源←経営理念、ビジョンとの連携が必須)
3. 次世代貢献マインドはイノベーション・創造性の起爆剤(さらに成長・発展する秘訣)
 これらは、最新流行の経営理念(ビジョン・ミッション)を人事に取り入れる潮流(バリュー、○○ウェイ):トランスフォーメーショナル(変革を促す)・リーダーシップを10年前から提案していた先進的内容となります。
メリット&プライド戦略イメージ図-目的と目標の調和
 『超・成果主義』は、人材育成・組織活性化してチームワークを高め会社全体のパフォーマンスを向上させます。そして、優れた価値を創造し顧客や社会に貢献できる「トヨタやAppleのような優れた会社」になれるポスト成果主義人事です。人事戦略・コンセプトの革新、人事制度の改善・改革(成果主義の改善・改革)、使いやすい人事考課・目標管理、人材育成、モチベーション・チームワークを高める方法・ノウハウ、人事コンサルティング事例・研修など、最新の情報・知恵を掲載しています。今、貴方の目の前で人事戦略のイノベーションが起こっています。
 気持ち良く読んでいただけるように、解りやすいチャート図などを多用しました。知恵の詰まったチャート図を印刷して「これは我が社に当てはまる、それは当てはまらない」とチェックリスト的に使ってみるのも簡単で効果的です。この手造りのホームページが、皆さまの会社を良くする(中長期的業績を向上させ、会社を成長・発展させる)お役に立てれば幸いです。

Knowledge Creating HRM Labo
経営・人事コンサルタント 加藤昌男(かとうまさお) 
全国のお客さまをご支援しています。
「個力を引き出し強い組織をつくる『超・成果主義』」2005年、加藤昌男著、日本経済新聞社

記事

経営理念-ビジョンの人事制度!中堅-中小企業の強みを活かす○○ウェイ(バリュー)

 経営理念(ビジョン-ミッション)を人事戦略・人事制度の中心に据えた「超・成果主義」は中堅企業・中小企業に最適な最新の人事(ポスト成果主義)です。なぜなら、会社というものが実体をともなって見えるのが中堅・中小企業の強みだ …

若者の働きがい志向!人手不足-早期離職防止対策に必須

 1991年バブル崩壊から失われた20年が続き、もうすぐ25年目です。経営環境も人の心も大きく変わりました。その変化に対応して、新しいフロンティア時代にあったビジネス、働き方、人事を築かなければ会社は活性化しません。若者 …

人事改善-成果主義改革に役立つ情報が知りたい!『超・成果主義』はじめに

 良かれと思って最新の人事制度を導入しても、逆に社員のやる気・チームワークが低下し組織が沈滞したり、人材育成ができなくなったり、お困りの方も多いと思います。日本経済が発展し豊かになったからこそ、物事が複雑化して人事管理が …

成果主義改革-改善のポイントは?『超・成果主義』を三行で紹介

「超・成果主義」は、業績向上と人材育成を両立できる「会社を成長・発展させる人事戦略」(成果を創り出す良い成果主義)です。 普通の成果主義は短期業績に偏り、①人材育成②チームワーク③イノベーションが疎かになり、中長期的業績 …

最新情報-人事戦略-人事管理制度の未来像!『超・成果主義』人事Mark II

 「超・成果主義」を第二世代(Mark II)に発展させつつあります。そのポイントは3つあります。①「業績向上と人材育成を両立する手法」と②「働きがいとイノベーション・創造性を高める最新手法」、③「メリット&プライド」戦 …

『ちょっとズレてる部下ほど戦力になる! 』加藤昌男著11月22日刊行

二冊目の単著が刊行されます。日本経済新聞出版社より11月22日刊行です。 1.概要 「仕事の楽しさ」に着目し、人を伸ばし職場を活性化する方法を解説します。理論・理屈は極少なめです。専門家でなくても気軽に読めます。 『超・ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入してボタンを押せば、ブログ更新のお知らせをメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © Knowledge Creating HRM Labo 加藤昌男 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.