「超B級グルメ」とは、普通のB級グルメよりもさらに美味しくて、コストパフォーマンスが優れている食事の意味です。実際に私が食べてみて、「あっ!これは美味しい!」と感激したり驚いたりしたお店を紹介します。

 このホームページでは皆様の会社経営・人事戦略に役立つ最新情報をお届けするよう心がけています。しかし、いつも堅苦しい話題ばかりでは、皆様に喜んでいただけないのではないか、社会人として残念ではないか?とも思います。そこで、東京都と関東地方の安くて美味しいグルメをこの記事内で紹介いたします。優れたサービス業の振興にもつながり、皆様にも一時の憩いとなりますので、一石二鳥のページです。

最新情報最新刊発売中!『ちょっとズレてる部下ほど戦力になる!日本経済新聞出版社刊。若手社員の後輩・部下がいる方へ忙しい貴方の為に①手軽に実践できるノウハウを集め②読みやすく工夫した③若手育成・職場活性化の本です。
目次だけでも読んでみてください。
目次詳細(日本経済新聞出版社のサイトへリンクします)
お近くの書店などでお求めください。

1.東新軒(日本ハムファイターズご用達)

 東新軒は、日本ハムファイターズの二軍寮へ出前することで有名な、中華料理店です。

 今回は、清宮くん焼肉チャーハン:830円を食べました。チャーハンの上に焼肉が乗っていて、タンパク質が豊富でとても美味しい一品です。これは栄養バランスが良いためでしょう、大谷選手が渡米前に良く食べていたそうです。

 チャーハンは懐かしい鳴門が入っています。この鳴門のほのかな甘さとチャーハンの塩っけが良くマッチしていて美味しいです。個人的には、チャーハンには、ぜひ鳴門を入れてほしいですね。

 さらに上に焼肉と野菜が載っています。焼肉の濃い味付けと、チャーハンのあっさりした味付けが大変良いバランスでまとまっています。人気メニューなのも納得できます。

 お店の方も親切で優しく、地域の中華料理店として素晴らしいと思います。今回訪問した際には、開店時間より早く着いてしまい、10分ほど外で待っていたのです。店の向かい側の街灯の下で待っていましたので、おそらくお店の方も気づかれたのでしょう。そのためか、私が食べたこの品は、焼肉の盛りが多い様です!帰宅してから、写真を見て気付いたのですが、見本よりも肉の多い料理を出して下さって感激いたしました。

 今度は、輝星くんカレーライス:830円を食べてみたいですね。このカレーは、ラーメンの中華スープでカレールーを作っているので、とても美味しいと評判です。

TEL:047-443-1709
千葉県鎌ケ谷市東中沢1-14-36
営業時間;昼 11:30~15:00 夜 17:30~20:00
定休日:月曜日夜の部と火曜日
駐車場 有5台

2.バソキ屋 朝霞店(焼きそば以上の「日田焼きそば」が食べられる)

 焼きそばは、B級グルメの定番ですが、B級の域を出ないものが多いように思います。しかし、この「バソキ屋 朝霞店」の焼きそばは、料理としてのレベルが通常の焼きそばよりも高く、まさに超B級グルメと言えます。

 この店の焼きそばは、日田焼きそばを福岡で改良したものだそうです。しかし、一言でいえば、「洗練された日田焼きそば」そのものです。日田焼きそばは、まずゆでた生麺を目玉焼きを焼くように、鉄板で焼きます!それから具と混ぜ合わせて焼いて、焼きそばにします。

 実際に食べてみると、パリパリ、もちもち、サクサクして本当に美味しいです。ソースも麺も美味しいです。肉も旨味があって抜群。もやしもえぐみが全くなく美味しいです。このもやしが美味しいのには、ちょっとびっくりしました。野菜もたっぷりなので、とても栄養バランスが良いです。一皿食べ終えても、脂っこさは感じませんでした。(他店だと、美味しそうに見える焼きそばも、実際に食べてみると脂っこくてゲンナリすることが多々あります。)

 今回は、お勧めの「玉子入り焼きそば:720円」を食べました。好みもあるでしょうが、玉子は生でのせるとパリサクの食感がゆたゆたになります。味もマイルドになり過ぎるので、玉子は焼く方が良いと思います。もしくは、肉のマシマシが120円なのでそれが良いですね。素の焼きそばが670円はちょっと高いかと思いましたが、美味しいのでまったく許容範囲です。

 久しぶりに「本当に美味い焼きそばだな」と思いました。個人的は、日本のベスト焼きそばの3本の指に入ると思います。(他の2つは、京都は清水五条の「おやじ」、富士宮の「お好み食堂 伊東」です。)

 餃子290円もとっても美味しく、たれが不要なほどです。

TEL:048-424-5345
埼玉県朝霞市本町1-7-8
営業時間[火~土]11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)、[日]11:00~15:00、17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日

(1)「バソキ屋」系列店関東地方

 「バソキ屋」系列店は、関東地方だと、次の3店しかないようです。バソキ屋 ①朝霞店 、②鶴田店(宇都宮市)、③鹿沼店(鹿沼)。ちょっと都心からは遠いでしょうか。

(2)「バソキ屋」ホームページ

http://www.basokiya.com/
http://www.basokiya.com/committee

【バソキ屋】バソキ屋の焼そばの作り方動画

3.カープ 東京支店(最高に美味しい広島スタイルのお好み焼き店)

 カープ(東京支店)は、広島スタイルのお好み焼き店です。大変美味しいお好み焼きです。「あぁ、広島のお好み焼きは本当に美味しいなあ!」と感激しました。

 キャベツがとっても美味しいですね。ソースもフレッシュで酸味があり非常に美味しいです。ミツワソース(お好み村専用ソース)らしいです。(ボトルに少量が小分けされてるので、店独自のブレンドかもしれないです。)

 基本の肉、そばにいかと海老を入れて1500円でした。高い気もするけど、美味しいのでまったく後悔しません。そばにもちゃんと出汁が絡んでる様子で美味しいです。カウンターで目の前で焼いてくれて、雰囲気も広島っぽいです。

 実は、カープに行く何日か前に、別の広島スタイルのお好み焼き店へ行ったのですが、あまり美味しくなかったのです。しかし、カープで食べたら「あぁ、広島のお好み焼きは本当に美味しいなあ!」と感激しました。広島スタイルのお好み焼きは、腕の差、素材の差が出やすいのかもしれません。美味しくない広島スタイルのお好み焼きは、キャベツがモソモソするばかりで、意味不明です(ソースが美味しいから、なんとか食べられるものになっているレベルです)。それよりは、スーパーで買う大阪スタイルお好み焼きの方が美味しいですから(笑)。

 あまりに美味しかったので、焼きそばも注文しましたが、食べきれませんでした(無理して完食しましたが苦しかったです)。焼きそばにも、キャベツがたっぷり入っていました。

TEL:03-5296-0080
東京都千代田区神田鍛冶町3-5 保坂神田ビル
営業時間[火~金]11:00~22:00(L.O.21:30)、[土]11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日、日曜日、祝日

4.煮込 千成 本店(煮込みの美味しい居酒屋)

 千成(せんなり)はモツ煮込みで有名な居酒屋です。料理はどれもとても美味しいのでお勧めのお店です。

 牛モツ煮込み:600円は、モツが柔らかくとても美味しいです。汁まで全て飲み干す程です。他店では、美味しいモツ煮込みだと思って汁を飲み干すと、化学調味料で気分が悪くなるケースが多いです。この千成にはそのような事はありません。素材が良いので美味しいのです。安心して食べられます。

 牛すじ煮込み:700円は、土鍋に入って出てきます。熱々で非常に美味しく、まるで西洋料理のビーフシチューの様です。ビーフン:640円も美味しいですから、お腹を膨らますのに丁度よいです。


TEL:03-3918-9479
東京都豊島区巣鴨2-3-8 第2ゆたかビル B1F・1F・2F
営業時間16:00~23:30
定休日:日曜日・年末年始

5.マカロニ(不思議なナイトレストラン)

 マカロニは、不思議なお店です。マカロニは、北区赤羽の住宅街の暗闇に、忽然と現れます。

 「ナイトレストラン」という表記ですが、トンカツやオムライスが美味しいカラオケスナックと言えば実態を表しているでしょうか?大きなトンカツ美しい紡錘形のオムライス、幸せになれる食べ物です。

 北区赤羽の、地域の皆さんと触れ合えるお店です。地域の方が「私のカラオケ券をあげるから、貴方が歌いなさい」と勧めてきたりします。私も、学生時代に北区にアパートを借りていたので、北区の人情が懐かしいです。

 ご注意:マスターお1人で調理しています。ご注文の際は、どうぞご配慮の程をよろしくお願いいたします。

TEL:03-3900-8547
東京都北区赤羽西4-31-16
営業時間[月~土]17:00~22:00 
定休日:日曜・祝日

6.そよいち(キラクの味を受け継ぐビーフカツの名店)


 そよいちは、人形町キラクのビーフカツの味を受け継ぐ洋食店です。(現在、キラクとして昔の場所で営業している店は、味が変わっていますので別物と考えた方がよいでしょう。)

 人形町キラクのビーフカツは、東京の美味しい洋食の代名詞に近いです。サクッとカラリと揚がったビーフカツを頬張ると、自然に笑顔になってきます。その味を、今もそよいちさんで味わうことが出来ます。ポークカツも、ポークソテーも美味しいです。ちなみに、付け合わせのキャベツの千切りがこれまた美味しいです。

TEL:03-3666-9993
東京都中央区日本橋人形町1-9-6
営業時間[火~土]11:00~14:30(L.O) 17:30~20:00(L.O)
定休日:日・月

 以下は定食(ご飯、豚汁付き)でのお値段です。

  • ビーフカツ 1900円
  • ポークカツ 1750円
  • ポークソテー 1900円
  • ハンバーグ 1250円
  • ハヤシライス 1500円
  • 串カツ 1200円
  • エビフライ 1800円
  • オムレツ 1200円

7.東京MEAT酒場 浅草橋総本店(日本一おいしいミートソース)

 東京MEAT酒場 浅草橋総本店は、「日本一おいしいミートソース」パスタが食べられるお店(イタリアン居酒屋)です。正確には、生めんの「自家製生リングイネ」だそうです。幅3mmほどの、平べったいパスタですね。

 店の前を通ると、「日本一おいしいミートソース」という看板が出ていました。最初は、半信半疑で、「また、東京の飲食店に多い、上辺だけの粗悪店じゃないだろうか?」と思いましたが、お腹も空いていたので物は試しと入ってみました。大当たりです!これは、本当に美味しいです。「日本一おいしいミートソース」と言っても過言ではありません。(超高級なイタリアンレストランもありますから、大きなことは言えませんが、少なくとも、安くてとても美味しい超B級グルメ認定です)

 実際に、「日本一おいしいミートソース」950円を食べてみます。最初はミートソースが麺の下に隠れていますので不思議な感じです。しかし、麺をよけてミートソースを掘り当て、からめていきます。この作業も楽しいですね。

 肉が上質で美味しく、トマトソースも酸味が適度に残りフレッシュで素晴らしいバランスです。肉もこのミートソースのために数種類をブレンドしているようです。生めんの自家製生リングイネも美味しいですね。私は乾麺の方が好きなのですが、この味なら満足できます。麺をバターでからめているようですが、脂っこくなくて美味しいです。

 昔ながらのナポリタンというのも食べてみましたが、まあこちらは普通に美味しい程度でしょうか?やはり、「日本一おいしいミートソース」がこの店のスペシャリティです。

TEL:050-5590-7713
東京都台東区浅草橋1-19-2
営業時間[月~金]11:30〜23:30(LO23:00)※月~金15:00~17:00は休憩、[土]11:30~23:30(LO23:00)、[日・祝]11:30〜23:00(LO22:30)
定休日:年中無休

8.たいめいけん(東京のど真ん中で良心を味わう)

 たいめいけんは、日本橋の老舗洋食店です。私の大好きな小説家の池波正太郎先生も通ったと言われています。

 1階はカジュアル、2階は本格的洋食レストランで、メニューは違います。1階に立ち食いの「らーめんコーナー」もあります。

 個人的には、1階で食べるカレーライスが懐かしい味で好きです。また、立ち食いのらーめんコーナーからは、厨房の活気ある動きが良く見えるので、そこでラーメンやカレーを食べるのも楽しいです。

 特筆すべきは、コールスローとボルシチが、それぞれ50円で追加購入できる点です。コールスローとボルシチを追加で注文しても、わずか100円ですが、それで大変栄養バランスの良い食事に改善されるのです。洋食屋さんには、野菜サラダを食べに行く訳ではないのですが、ほんのわずかな追加費用でさっぱりとして美味しいコールスローや暖かくて栄養豊富なボルシチが食べられるなら、とっても嬉しいことです。喜んで追加注文をしたくなります。

 これは、儲けるというよりも、顧客に健康的な食事を食べて欲しいというお店の良心なのでしょう。世知辛いこの世の中で、都心でこうしたサービスをしていただけるのは、大変有難いことです。コールスローとボルシチは、立ち食いのらーめんコーナーでも食べることが出来ます。(コールスローとボルシチは、他の料理を注文した場合に、追加で注文が可能になります。)

  • コールスロー(天下一品):50円
  • ボルシチ(ボリウム満点):50円
  • カレーライス:750円
  • ロースカツ(ライス付き):1,180円
  • 昭和の紙カツカレー 1,380円
  • たいめいけん特製ラーメン:750円

TEL:03-3271-2465
東京都中央区日本橋1-12-10
営業時間1F[月〜土]11:00~21:00 (L.O.20:30)[日・祝]11:00~20:30 (L.O.20:00)、2F[月~土]11:00~15:00 (L.O.14:00)17:00~21:00 (L.O.20:00)
定休日1F: 無休、 2F: 日・祝